トップ / 酵素ドリンクの効果的な飲み方

酵素ドリンクで美肌に

酵素ドリンクの効果的な飲み方

酵素ドリンクのポイントは温度

便秘解消や肌荒れ改善のために飲み始め、今や酵素ドリンクは私の生活に欠かせない存在となっています。酵素ドリンクを飲み忘れてしまった日は、体が重く、疲れやすいように感じます。

酵素ドリンクはその高い美容・健康効果から最近ますます注目を集めるようになっていますが、実は注意しなければいけないポイントがあります。

・酵素ドリンクは温度がとっても大切

実は酵素の活動には温度が関係しています。酵素は熱に弱いという性質があり、50度前後まで加熱してしまうと壊れてしまいます。一度壊れた酵素はもとのように体内で有効に働くことはできません。

せっかく体内に効率よく取り込もうと酵素ドリンクを飲んでも、酵素が壊れてしまっていては飲んだ意味がありません。とてももったいないことになってしまいます。

・酵素ドリンクのお湯割りで飲んでもいいの?!

酵素ドリンクは少しドロッとしていて、その飲み口が苦手という方も少なくありません。そこで、多くの方は酵素ドリンクを水で割ったり、豆乳で割ったり、炭酸水で割ったりと自分にとって飲みやすい方法で飲むわけです。

しかし、熱に弱いという性質上お湯割りは基本的にNGです。お湯割り以外にも熱いお茶や紅茶なども酵素を壊してしまいます。また、ぬるめのお湯も50度という加減が難しいという問題があり、あまりオススメではありません。

しかし、中には加熱できる酵素ドリンクというものも発売されているようなので、自分の飲んでいる酵素ドリンクが加熱できるものかどうかはメーカーに問い合わせてみるとよいでしょう。

私のオススメの飲み方は炭酸水割りです。炭酸で割ると空腹感も抑えられて、腹持ちも良いように感じます。酵素ドリンクは健康や美容に気を使っている方には是非一度試していただきたいです。